« 写真うつり | メイン | 寒いの苦手 »

マントラ

朝からマントラを聞いて作業していたら、なんだかはかどるーー。
マントラって宗教みたいかもだけど、なにげに聞くのは心が落ち着きます。

マントラはサンスクリットで、本来的には「文字」「言葉」を意味します。
真言と漢訳され、大乗仏教、特に密教では仏に対する讃歌や祈りを象徴的に表現した 短い言葉を指して
宗教的には讃歌、祭詞、呪文などを指します。

聞くのが苦痛って人は聞かないでいいし、
聞かない方がいいですね。

なにげに聞く、というところがみそですね。
ちゃんと聞こう、理解しよう、などと思うと難しくなるし、
宗教って思われるかもです。

マントラだけを教えるヨガのクラスもありますけど、
その内容を知ると逆に謳いたくなったり、聞きたくなったりします。
でも、なにげに聞くのがコツです(笑)。

怪しいですから、知らない人からしたら。

マントラを絶えず唱えることによって、心の一部がそれに繋がれる。
それはちょうど、命綱を腰に巻いて、もう一方の端を外部の杭に固定して、
穴の中へ降りて行くようなものなのです。
そうしておけば何かの危険に出くわしても、
ロープをちょっとゆするだけで引き上げてもらうことができます。

これが正解かもですね。
でも、、、はまらないように笑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.evarietyweb.com/mt3/mt-tb.cgi/60

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年05月01日 17:45に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「写真うつり」です。

次の投稿は「寒いの苦手」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38