« ラインアット | メイン | 紀香さん »

クレーマー

クレーマーに使ってはいけない言葉があるのだそうです。
余計に怒らせてしまうからって。
それは「ですから」「でも」「だって」・・・なんだか納得です。

ですから、は、「失礼いたしました」といえばいいのだそうで。
冷静にいえたら苦労しませんけどね。

だって、は、「承知いたしました」ですと。なるほど。

「でも」は、「すみません」、、、、うーん、、、、そうかー。

こういうのを身に付けたらあいてを怒らせる事はないのかなって思います。
でも、、普通の仕事しててこんな技術を身に着ける事はあまりないですよね。
クレーム係、ならわかるけど。

ひたすら謝ってタイプするしかないんだけど、言いたくなる気持ちもわかる、
クレーマーって、クレーマーでしかないし。

あいづちをうってあいてを否定しないこと、これも技術なんでしょうなー。大変です。

自分がクレーマーになることはあまりないけど、若い時は、クレーマーというか、
ちゃんとした苦情としてmプ仕立てしたことはあります。
丁寧にね。
その時の相手も冷静で、ちゃんと謝ったからこそあまり大きくならずにすんだのです。
そういう大人にならないと自分が損しますね、そう思いました。

全国のクレーマーさんたち、相手も技術をもって対応してきますよ、
あなたのクレームは、、、一度冷静になって考えてから言い方を変えるとかしないと、
あなた自身が損なのだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.evarietyweb.com/mt3/mt-tb.cgi/69

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年02月01日 16:56に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ラインアット」です。

次の投稿は「紀香さん」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38